あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

 

 2015年から3年間の僕たちの活動をふりかえると「できていないことをできるようにする」ということがテーマになっていたように思います。勉強不足で知らなかったこと、やり方がわからずできていなかったこと、やってはみたけど続けられなかったことなど1つ1つクリアしようと努めてきました。とても充実した3年間だったと思っています。

今年からの僕たちは「やったことのないことをやってみる」がテーマになってくると思っています。これからの業界状況や事業状況をふまえ、どんどん新しいことにチャレンジしていくつもりでいます。すでに5つくらいのチャレンジがきまっているので楽しみです

 

今年もよろしくおねがいします。

12月のレポート

全国のすばらしい経営者のみなさんといっしょに丸一日の研修。これまでの習ったことの復習ができたり、いままで気づかなかった視点を得ることができとても充実していた。参加者のみなさまお疲れさまでした。

 

追補製品の発売。よろんでいただける提案をしていきたい。

https://www.towayakuhin.co.jp/company/press/2018/12/614_1.php

よろしくお願いします。

 

(株)リブライズさまの社内研修に参加させていただく。テーマは「事実質問〜その答えは真実か〜」。小泊診療所の平野先生が講師。あっという間の2時間だった。「考え」や「感情」ではなく「事実」を聞いていくテクニックのむずしさとおもしろさを学ぶことができ、さっそく実践している。そして、リブライズさまの研修に取り組む姿勢がとてもすばらしいと感じた。下沢さん、リブライズのみなさま、池田介護研究所の池田さん、平野先生、ありがとうございました。

 

新しい取り組みの相談。来年からはじめる取り組みの打ち合わせ。来年の春ぐらいには始めたい。浅比さんありがとうございます。

 

月一の営業会議。追補製品の計画と進捗の確認および今後の要件の整理。半年前の会議と比べやりたいことをしっかりと行動できるようになってきていると思う。タスクの分解し整理する力もついてきているので引き続き頑張っていきたい。山根さん、田中さん、阿部所長、永井さん、一年間お世話になりました。来年もよろしくお願いします。

 

月一のカイゼン会議。在庫のオーバーフロー管理、棚番の増減、社内研修の充実についてや発注管理など。新しいことを始めるというよりは深めていく時期。箭内さんいつもありがとうございます。

 

今年もよろしくお願いします。

 

B!