概況

概況

いつもたいへんお世話になっております。八戸東和薬品㈱の高橋です。

ジェネリック業界の課題が多数報道される中、ご不便ご迷惑をおかけしていること、たいへん申し訳なく思っております。

わたしたち八戸東和薬品株式会社は地域医療への貢献という理念の基、日々の業務(調達、配送、調整など)努めております。

このような状況が少しでも改善するよう、より一層業務に邁進していく所存でございます。

引き続きよろしくお願い申し上げます。

5月のレポート

提携希望先企業へ訪問。

一ヶ月ぶりの訪問。数ヶ月相互理解を続けながら提携の模索。課題はまだまだあるけど、もう少し時間をかけながら進んでいきたい。

 

 

月一のカイゼン会議。

今回は

■カイゼン指標表のアップデート

■細かいルールの確認

■情報発信→分かりました→できます。の仕組みづくり(変更期間中の概念を取り入れる)

など。

橘機工さんとの倉庫レイアウト変更プロジェクトの話をすすめながらさらなる生産性アップに向け準備。

箭内さんありがとうございます。

 

 

新規事業会議。

新規事業の深堀り。SMARTに整理しつつ、それぞれ役割がさらに機能する体制づくり。

少ない人数だが、量と質とスピードを下げずにやっていきたい。

 

 

「まちわく。ファンド」の詳細を聞く。

VISIT東北の斎藤氏より紹介していただき、中城建設の結城社長と宮城大学地域連携センター副センター長の佐々木准教授とオンラインMTG。非常にワクワクする時間でぼくたちのこれからやりたいことと非常に近いものを感じました。いつかご一緒したいです。

結城社長、佐々木准教授ありがとうございます!

 

 

営業会議。

月一の営業会議。東和薬品青森営業所の阿部所長より、現況の体制を聞く。

困難な状況ではあるが、ここをきっかけと捉えるという視点も必要という認識を共有できた時間。

できないことが多い今の状況でなければできないことをみつけやっていきたい。

 

門真会での勉強会。

尊敬する磧本社長からお誘いを受け門真会で今期副会長を務めさせていただけることになる。

「成長と団結」というテーマのもと、一年間毎月勉強会を開催する担当する。

初回は、先発医薬品メーカーとジェネリック医薬品メーカーでのマーケティングを熟知している日本でも稀有なマーケティングコンサルタントの小松氏に登壇を依頼。非常に明快な講演をしていただき満足度も高い内容だった。

一年間を通じて自分自身も多くの学びを得られるようなことをしていきたい。

小松さんありがとうございます!

 

 

みなさま引き続きよろしくお願い申し上げます。

B!