ブックマークバーをカイゼン[ITチーム独自投稿]

ブックマークバーをカイゼン[ITチーム独自投稿]
 たとえば自社のホームページにアクセスしようとした場合、皆さんはどのような手順をふまれますか?
 
 私たちですと
1. ブラウザを立ち上げて「八戸東和薬品」と入力して検索
2. ブックマークしている中から選択してクリック
 

はやいのは2の方だと思いますが、ブックマークが整理されていないと探すという手間が増えます。
2020年も来月で最後となります。
ブックマークを整理されていない方は、大掃除の一環として見直ししてみるのもよろしいのではないでしょうか。今回は私のブックマークを整理方法を紹介(カイゼン)してみたいと思います。

1. よく使うものはブックマークバー直下へ

毎日必ずアクセスするサイトは、フォルダの中にあるよりも常に見えるところに配置されているのが抜群に使い勝手があがります。

私ですとよく使う順に左から配置しています。

 

 1. メール
 2. カレンダー
 3. MotionBoard
 4. Salesforce
 5. Kintone
 6. Cariot
 7. MindMeister

 

クリックするとダイレクトにログイン画面に遷移します。
そのままログインする形もとれますが、セキュリティを考えて自動ログインはオフにしています。

2. 共通しているサイトはフォルダまとめ

社内のコミュニティ、Salesforce社のコミュニティ、Kintoneコミュニティなどなど

各種コミュニティへのアクセスを簡単にできるようにフォルダ配下にまとめています。

 

配置イメージは

コミュニティ [フォルダ]

 ├ IT企画 (社内のコミュニティグループ)

 ├ 経費申請 (社内のコミュニティグループ)

 ├ 届書 (社内のコミュニティグループ)

 ├ ラーニンググループ (社内のコミュニティグループ)

 ├ 改善報告 (社内のコミュニティグループ)

 ├ カスタマーサクセス日本 (Salesforce社のコミュニティグループ)

 ├ * 質問広場~初心者から上級者まで~ 日本 * (Salesforce社のコミュニティグループ)

 ├ Japan Trailhead (日本) (Salesforce社のコミュニティグループ)

 └ キンコミ kintone user community (Cyboz社のKintoneコミュニティグループ)

 

SNS[フォルダ]

 ├ Facebook

 ├ Chatwork

 ├ Twitter

 └ Instagram

 

こんな感じで毎日必ずアクセスするわけではないけれども必要な時には迷わずアクセスできるようにまとめています。

3. とりあえず置き場

後から読もう。なんとなく気になるから一時的にブックマークしておこうというものは[取り急ぎ]フォルダに何も考えずに保存しています。

特に整理するわけでもないので永遠と増え続けます。

そのため今後も必ず参考にするであろうサイトは、2の手順にて別フォルダの配下に配置しなおします。

 

とはいえ実際にはよく見るサイトなどであれば、EvernoteなどでWebページをクリップするなどのほうが使い勝手が上がると思いますので、皆様の使いやすい手法で管理されるのが一番かと思います。

まとめ

すでに知っている方が多数だと思いますが、仕事中に探しものをしている時間は1年で約150時間といわれているそうです。

最近はデジタル化が進み、キーワードを入力すると探しものを直ぐに見つけることができる!という謳い文句のサービスが沢山でてきています。

そのようなサービスを使うのも手かとは思いますが、日々の中で自分たちの使う用途にあった配置にしておくことで、検索するという時間を減らすことができ、スムーズに業務をつなげていくことができます。

 

 

今回はブックマークバーのカイゼンでしたが、実際の業務でのカイゼン取り組みはこちら
 
 
↓ ↓ ↓
 
 
八戸東和薬品の社内のとりくみ
 
八戸東和薬品で「カイゼン」できた3つのこと
 
カイゼンを始めるときの3つのポイント

 

 

コンサルティングサービスもおこなっております。くわしくはこちら

お問い合わせはこちら

B!