3つの「み」を大事にする行動指針

3つの「み」を大事にする行動指針

おもしろ「み」・・・現実を直視しながらもゆとりをもっておもしろがること たのし「み」 ・・・じぶんたちも社会もワクワクすることを現実化すること うれし「み」 ・・・日々うれしいと思えることを見つけること というようなことを最近かんがえております。 よしっ!

会社のこと
取材

取材

WingArc1st様に取材していただいた記事が公開になっています。みなさんぜひご覧ください。 過去の取材していただいた記事一覧 Salesforce.com 導入事例 八戸東和薬品の活用事例動画(click) 株式会社フレクト リアルタイム車両管理Cariot導入事例 株式会社ウィングアーク1st BIダッシュボード「MotionBoard Cloud」 活用事例 プレスリリース(click) いつも記事が公開されるたびにプロの編集ってすごいなーって思います。なぜか?インタビュー中はもっと思いつくままに好き放題話しているからです。毎回、取材中に「いままでの話で記事になりますか?」と聞き返します。その都度「大丈夫です。」といっていただき話を続けます。聞くプロってほんとに次このことしゃべりたいなと思っていることを質問してくれるんですよね。すばらしい。

八戸のこと
日本マイクロソフトNO.1プレゼンター澤円さんのプレゼンを体験して変わった3つのこと

日本マイクロソフトNO.1プレゼンター澤円さんのプレゼンを体験して変わった3つのこと

八戸東和薬品(株)の奥です。先日、ウイングアーク1st様の製品コミュニティ「nest」のイベントである、Dataful Day Vol.2にて事例発表で参加してきました。 今回のブログはイベント内で日本マイクロソフト社の澤円さんのプレゼンを体験し私の意識や行動が変わった話です。

営業のこと
すすむ感じ

すすむ感じ

2月も終わり、今年やるべきことも明確にさらに明確になってきました。予定通りのもの想定外のことなどありつつも順調に進んでいます。そのような中でいい出会いもたくさんあり、やるべきことがさらに進化していくだろうと感じています。 あっ気づいてないかもしれませんが、文中の固有名詞にちゃんとリンク貼ってますからぜひクリックしてくださいね!

会社のこと
勝負どころ

勝負どころ

2019年になり去年とは圧倒的にちがうなとおもっていることがあります。それは「たのまれる」ことがふえてるんです。それも大好きな人たちから。それはもううれしくてたまらないです。ぜんぶたのまれた以上のことをしたいです。たのしみながらがんばります。新年早々、幸先がいいなとおもってます。

会社のこと
あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 2015年から3年間の僕たちの活動をふりかえると「できていないことをできるようにする」ということがテーマになっていたように思います。勉強不足で知らなかったこと、やり方がわからずできていなかったこと、やってはみたけど続けられなかったことなど1つ1つクリアしようと努めてきました。とても充実した3年間だったと思っています。 今年からの僕たちは「やったことのないことをやってみる」がテーマになってくると思っています。これからの業界状況や事業状況をふまえ、どんどん新しいことにチャレンジしていくつもりでいます。すでに5つくらいのチャレンジがきまっているので楽しみです 今年もよろしくおねがいします。

会社のこと
タイミング

タイミング

些細なことがきっかけではじまったいいことやわるいことが複雑なおたがいのタイミングあった瞬間でおおきくうごく。最近はそんなことを体感している。時間がたつことでしか解決しないことってあるし、きっとこれからもそういうことに感謝する場面が増えていくんだと思う。

会社のこと