取材

取材

WingArc1st様に取材していただいた記事が公開になっています。みなさんぜひご覧ください。

過去の取材していただいた記事一覧

 

Salesforce.com 導入事例

八戸東和薬品の活用事例動画click)

 

株式会社フレクト リアルタイム車両管理Cariot導入事例

https://www.cariot.jp/case/case08/

 

株式会社ウィングアーク1st BIダッシュボード「MotionBoard Cloud」

活用事例

プレスリリース(click)

 

 

いつも記事が公開されるたびにプロの編集ってすごいなーって思います。なぜか?インタビュー中はもっと思いつくままに好き放題話しているからです。毎回、取材中に「いままでの話で記事になりますか?」と聞き返します。その都度「大丈夫です。」といっていただき話を続けます。聞くプロってほんとに次このことしゃべりたいなと思っていることを質問してくれるんですよね。すばらしい。

 

6月のレポート

同じ業種の同世代の社長とお話をする。規模、エリアの環境、考え方、マネジメント、未来について意見交換。お互い環境は違うが目指す方向は似ている。そんなお互いの状況の中で何を選択し、何をやってきたのか、今後どうしていきたいのか。平田社長ゆっくりお話ができてよかったです。引き続きよろしくお願い申し上げます。

 

八戸薬剤師会医療安全対策研修会にてお時間を頂戴する。「ヒヤリハット事例から見た医療安全への貢献-医療安全に対する東和薬品の取り組み-」という演題で東和薬品(株)の本社より講師を招いた。講師の中村さんとは久しぶりに会い(むかしからとてもお世話になっている)、楽しい話をたくさん聞かせていただく。研修会も好評だったようでうれしくなる。引き続き地域医療に貢献できるような活動をしていきたい。

 

門真会に参加。東和薬品(株)の代理店で構成される門真会に出席。全国のGE販社のみなさんからいろいろな話を聞けて勉強になる。みなさんお疲れ様でした。

 

これから一緒に仕事をしていきたいと考えている方々と打ち合わせ。

たくさんの業界の人たちとお会いする(アパレル、IT、おもちゃクリエーター、物流、交通、医療、介護、飲料)。どの方ともとてもいい時間を過ごすことができたと感じている。一生懸命仕事をしている人ってかっこいいです。いっぱいいろんなことしたい。頭の中が散らかっているくらいがちょうどいいかも。

 

今月3度目の東京にて、物流システムの検証に付き合わせていただく。いい経験をさせていただく。システムの素晴らしさ、現場のドライバーの方々の仕事に対する姿勢、課題設定のキレなど、持ち帰れるものが多かった。仕事ができる人と話すっていいなー。

 

月一のカイゼン会議。今月は、

・連休前の欠品対策およびお盆に向けての準備開始

・社内研修のブラッシュアップおよび資料の整理

など。

カイゼンでよく言われる「大きい課題は細かく分解する」ということができてきている。これからも丁寧に仕組みづくりをしていきたい。箭内さん」いつもありがとうございます!

 

月一の営業会議。いろいろな状況の中、自分たちの目標はクリアしそうな勢い。ただ、まだ甘い部分、目的と手段がごちゃごちゃになり、クリアになっていないところも見えてきた。しっかりとしたオーダーをすることに気をつけます。山根さん、田中さんいつもありがとうございます。

 

 

 

外部講師を迎えての勉強会。今回は、NPO法人CROSS理事長兼技術アドバイザーの加藤正貴さんをお迎えして八戸の工業の歴史を学びました。八戸は砂鉄の産地だったり、馬淵川の改修を起点に様々な業種の工場ができてきたとのこと。めちゃくちゃ面白かったので第2弾も開催したいです。加藤さん、箭内さん、田中さんありがとうございました!

 

 

 

B!

この記事に関連するまとめ

取材
取材